保険は絶対に人任せにするな!!

世の中でゴキブリの次に嫌われているのは保険ではなかろうか。でも人はゴキブリにお金はあげないが保険には死ぬほどつぎこむのだ。状況を打破できるのは他でもない、アナタ自信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイナンシャルプランナーという職種が世の中に溢れていることは先日書きました。

昔は保険に入る時は保険屋さんから入ることが常識でした。
しかしインターネットで誰でも情報を多く仕入れられるようになった今、
その常識は崩れ、選ぶということが可能になったのです。

しかし、形あるものを気にいって買うという至極簡単な買い物とは違って、
形のない保険は選べる時代がきたからといって、選んだ保険が果たして自分に合っているのかと、
きっと不安になるんですね。


だから誰かに頼って加入することによって、失敗した時に誰かのせいにしたい。
そんな保険に保険をかけて加入しているような状況ですね。


今保険業界をとりまく環境はものすごいスピードで変化しています。
私は思います。

選べるという時代に入った今、私たちは甘えたことを言ってないで、
人のせいにしないで、
形あるものと同じように、
最後まで自分の責任で保険に加入しなくてはいけないと考える
のです。

その時に私たちは勉強しなくてはいけない。
だって、好きなものを買うなら調べたり比較したりするのはとても楽しくて自然な行為だけれど、
保険を大好きっていう人は極少数であろうから、ある程度の苦しい努力(勉強)は必要なのです。

そんな時にファイナンシャルプランナーという存在はとても役に立ちます。
しかし、「顧客の利益を最優先することにより顧客より報酬を得る者」である彼らも、
利益追求をする保険会社とタッグを組んでしまっては、逆の利益を最優先することになりかねません。

だからこそ、まだ手数料開示が義務でない現在、
「中立」をさかんに叫ぶところですぐに決めてしまうよりは、先に勉強する。

そのツールとして、まずは無料でファイナンシャルプランナーに相談してみるところから始める。
彼らが良質、あるいは悪質な参考書としてきっとあなたの保険学習の一助になることは間違いないですから。


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメント
この記事へのコメント
ファイナンシャルプランナーが保険に詳しく、保険学習の一助になる根拠を示してください。

ハッキリ言っておきます。
保険に詳しいファイナンシャルプランナーは殆どが保険募集人です。

販売者として冠が欲しいので資格取得しただけのものです。
2013/02/23(土) 14:08:35 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
Re: タイトルなし
とおりすがりさん

貴重なご意見ありがとうございます。

とおりすがりさんがおっしゃっているのは企業内FPのことですね。
おっしゃるとおり、保険会社所属のFPの方は自社商品にしか詳しくない可能性がありますね。

また、独立系FPでも保険代理店をやっている場合が多いのでその方の倫理性によってピンキリです。
しかし、資格をきちんと持っているFPは他の募集人と比較するとコンサルティングできる力量は明らかに違います。
ブログ本文にも記しましたが、良質あるいは悪質な参考書というのはそういう意味です。
そのために無料でツールとしてFPを使いましょうという記事を今後書いていくつもりです。

またお暇がありましたら覗いていただけるとありがたいです。
ありがとうございました。

ちなみにとおりすがりさんは保険募集人あるいはファイナンシャルプランナーなのですか。
2013/02/25(月) 22:41:07 | URL | ヤス #-[ 編集]
全てあなたの感覚の問題であり何も根拠は無いという事ですね。

資格を持っているFPさんと他の募集人のコンサルティング能力の力量の違いが明らかである根拠を示してください。そうおっしゃると言う事は根拠があるはずです。

こういう文章は根拠がない限りただの思いこみです。思い込みの文章は外に出してはいけません。駄文です。

販売者としての冠が欲しくてFPを取得したのは保険会社職員だけではなく、代理店主も代理店使用人も同じ事です。

因みに私は広域保険代理店の募集人でAFPですが保険の仕事を始める前にAFP取得しています。

最後に、世の中の媒体に保険の知識を送りだしているFPさんの7~8割は言っている事が悪質です。
2013/03/13(水) 16:45:53 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
Re: タイトルなし
とおりすがりさん、いつもコメントありがとうございます。

私はこのブログのゴールを、私が保険募集することに設定はしていません。


とおりすがりさんのような立派なFPの方に、選ぶ側の方たちが一人でも多く出逢えるようにと思っています。

とおりすがりさんがAFPをとってFP業務に専念せずに、広域代理店の募集人になったのも、何も知らない方々の保険選びを救ってあげたいという思いからなのではないでしょうか。

そういうAFPやCFPの資格をもった方々が、資格も持たずに旧態依然とした保険募集をしている方々とはコンサルティング能力に差が出るのはあたりまえと感じています。感覚の問題で申し訳ございません。


とおりすがりさんの広域代理店の名前や、AFPになられた経緯、
また、ブログ等をお持ちでしたら知りたいです。
そういう気持ちを持った方の発信するものに、みなさんにふれていただきたい。
それが保険を選ぶ側の、保険学習の一助になります!!
2013/03/14(木) 01:18:39 | URL | ヤス #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(木) 09:30:10 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
とおりすがりさん、

いつもありがとうございます。

保険の仕事を始める前に資格をとったとおっしゃっていたので、もとはFPが主業務かと思っていました。
資格も代理店も便宜上ということで、きっとお客様のためなんでしょうね。

私がブランドという自信、素敵です。

ブログアドレスありがとうございます。
楽しみに、読ませていただきます。

2013/03/15(金) 10:26:47 | URL | ヤス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://quitejosh.blog40.fc2.com/tb.php/76-9c8ed1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。